絵本で大人気の「リサとガスパール」。

当サイト「リサとガスパールがいっぱい」ではインターネットで購入可能な「リサとガスパール」グッズの紹介や、「リサとガスパール」に関するニュースをお伝えしています。

ご紹介しているグッズの画像をクリックするとそのグッズを販売しているショップに行けますので、ご紹介しているグッズをご購入される場合や、価格の確認、グッズの詳細については各グッズの画像をクリックして下さい。

それでは、当サイトで「リサとガスパール」グッズをお楽しみ下さい。
2005年03月28日

「リサとガスパール絵本原画展」についての感想を述べているBlogの紹介

3/24から開催されている「リサとガスパール絵本原画展」。初めての週末を迎えたこともあり、Blogにて感想を述べられている方が結構いらっしゃるようなので紹介させて頂きたいと思います。

リサとガスパール絵本原画展(さちのある日のできごと)
 絵の具のたまり具合とか筆の跡とかをじっくり堪能されたそうです。

リサとガスパール原画展(なごみネコとなごむ暮らし)
 「この絵本がこれだけ日本人に受け入れられたのには石津ちひろさんなしでは考えられないのでは」とのこと。

ぴか☆ぴかNo.2 リサ&ガスパール(J子の“ぴか☆ぴか”エブリデー)
 沢山のグッズを購入されたようです。

Gaspard et Lisa(golden today)
 「素敵な舞台裏を見せて頂きました」とのこと。

リサとガスパール展(さくらんぼといっしょ!)
 「あーとても満足した一日でした」とのこと。

『リサとガスパール絵本原画展』へ行ってきた。(フエタロさんの日記ですMaxHeart)
 「原色の発色が美しいけれど、絵本と同じサイズなのでイマイチありがたみにかけるかも(笑)」とのこと。

リサとガスパール絵本原画展(日々記―へっぽこライブラリアンの日常―)
 「絵本の表紙絵の色彩が、かなり原画のそれに忠実であることもわかったのも収穫です」とのこと。

リサとガスパール絵本原画展へ行く(**Kinako-cat CINEMA Life**)
 「買い物欲も満たされて、なかなかご機嫌な展覧会でした」とのこと。

リサ展オフ会(tamaのひとりごと)
 「リサやガスパールが生まれた経緯や、絵本ができあがるまでの過程など、存分に楽しめました」とのこと。

オフ会初参加(Le journal intime des etoile)
 「ペネロペの仕掛け絵本は細部まで凝った作りに驚きました」とのこと。

リサ展(まったりMocha’s Diary)
 「リサとガスパール展はすばらしかったです」とのこと。

リサとガスパール絵本原画展(ある日のこころの風景ノート)
 「子ども時代に読みたかったなあ」とのこと。

リサとガスパール絵本原画展 @大丸ミュージアム・東京(私の小さな世界 clef)
 リサとガスパールは日本で紹介されて間もない頃に見つけていたそうです。

posted by ガスリサ at 23:11 | TrackBack(0) | リサとガスパールのニュース
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2660440
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。